求人広告の給与額は歩合や手当も「込み」か?

表示方法は媒体により違うが、一般的には残業手当や歩合を除く固定的な金額を表示する例が多い。

給与の中身は「基本給」「諸手当」のほか「時間外手当」や「歩合」など。

それぞれの組み合わせ方や比率は会社ことに違うので、求人広告に記された金額がどの範囲を指すのかは即断しにくい。

だが公正な求人広告であれば、応募条件に合う人に支払う一般的な給与額を表示するのが普通。

そのため、入社後の成績による歩合や残業手当、また応募者により異なる資格手当や家族手当、通勤手当などは除外されているケースが多い。

実際、こうした表示法をルールとして定めている求人情報サイトの例もあり、

その場合は下記のような範囲となる。

とはいえ、多くの媒体は給与表示の方法も広告主に任せているのが実情。

まったく金額が示されていないものもあれば、高スキルの人が手にする歩合を含めた金額を記し、

応募者に期待を抱かせる求人広 告もあるので注意が必要。

表示額はあくまで目安と考えて、面接では忘れずに確認することをおすすめ。

 

給与・収入の構成&求人広告の表示

年収

以下の項目が含まれます。

・基本給

・毎月の固定手当

(全員が貰う額、人により違う額)

・毎月変動する額

(出張手当や時間外手当)

・歩合給

(歩合や残業手当)

・賞与

月収

以下の項目が含まれます。

・基本給

・毎月の固定手当

(全員が貰う額、人により違う額)

・毎月変動する額

(出張手当や時間外手当)

求人広告の表示例

以下の項目が含まれます。

・基本給

・毎月の固定手当

(全員が貰う額)

※法人によって表示基準が違うので、忘れずに確認しましょう。

 


「介護職・ヘルパー」の求人はクリップワーク

介護と医療に特化した求人サイトは「クリップワーク」